CANALS【カナルス】コストパフォーマンスに優れたセミオーダー型クラウド業務システム。

English

お問い合わせ

カナルスの特徴

最低限の費用で業務の効率化・標準化をサポート。コストパフォーマンスを最大化します。

クラウド

初期投資不要&どこでも利用可能
カナルスはインターネット上にデータベースを構築するクラウド型のシステムです。高価なサーバー郡や監視サービスをパッケージにしてクラウディングサービスを提供します。

カスタマイズ

セミオーダー型システム
カナルスは必要な機能だけを組み合わせて構築することで、費用を抑えながら御社の業務に合わせた使いやすいシステムを構築するセミオーダー型のシステムです。

データ容量無制限

大容量のデータも追加費用無し
カナルスで利用可能なデータ容量に制限はありません。大容量データの保存も追加費用無しで対応可能です。

ライセンスフリー

1人でも100人でも、どんな端末でも
システムの利用に煩わしいライセンス管理は不要です。パソコン・スマートフォン・タブレットなど端末を問わず何台でもご利用いただけます。

セキュリティ対策

常時監視による万全のセキュリティ
サービスが劣化することがないように第三者によるセキュリティ監査及びサーバー監視会社との定例会を実施し、サービスの水準を常時監視しています。

拡張性

クラウドならではの高い拡張性
カナルスはクラウド上で展開されている様々なWebサービスとの連携もスムーズに行えます。

業務システムでお悩みではありませんか?

カナルスは中小企業のあらゆる業務課題をクラウドで解決します!

CASE1

システムを導入していない。
Excelなどで開発したシステムを使用している。

  • 社内業務を(Excel・Access・FileMaker)で行っており、ファイルごと持ちだすことができるのでセキュリティに不安がある。
  • システムに詳しい人員を確保できないので社内業務のシステム化ができない。
  • システムを構築しようと見積もりを取ったが高くて発注できない。
  • システムの発注はわからないことが多いので色々不安がある。

Excel等での業務管理には限界があります。クラウドシステムのカナルスなら初期費用を抑えながら構築可能でセキュリティ対策も万全です。
また、稼働するまで一切の費用をお支払いいただく必要はありません。

CASE2

自社の業務フローと
導入したシステムとのギャップがある。

  • パッケージソフトに合わせて業務を行っていて手作業が多く発生している。
  • システムを導入したが現場の業務とのギャップがあり使えていない。
  • Webサイトから取得したデータと社内システムが連動出来ないため工数がかかる。
  • 市場や業態の変化に、社内のコンピュータシステムが追いつかない。
  • カスタマイズしたいが「できない」と言われた。
  • 依頼や要望を出すたびに追加費用を請求されてしまい発注できない。

CANALSは導入前に業務分析をしっかりと行うので、貴社の業務にフィットしたシステムを提供することが可能です。
また、運用途中でもカスタマイズが可能ですので求められる業務システムの変化にも柔軟に対応します。

CASE3

システムがブラックボックスになっていて
経営者の意思が反映できない。

  • 担当者しかさわることが出来ないためメインテナンスに不安がある。
  • 社内のサーバー管理やアプリケーションのメインテナンスがブラックボックスになっている。

CANALSは担当エンジニアが業務をサポートするので安心です。貴社のシステム担当部署として活用いただき、社内システムの「見える化」をすすめることができます。

CASE4

ライセンスの問題で特定の環境でしか
システムを利用できず非効率。

  • ライセンスごとに追加料金をかかるのでメンバー全員にシステム導入ができない。
  • パッケージソフトを導入しているが、OSのバージョンアップごとにコストがかかる。
  • スマートフォンやタブレットを業務に活用し業務の効率化をしたい。

CANALSはライセンスフリーです。
パソコン・スマートフォン・タブレット端末を問わず、何台でご利用いただいても料金は変わりません。

CASE5

情報が一元管理されていない。

  • 業務が属人化してしまい標準化が図れていない。
  • 紙でのやり取りが多く非効率になってしまっている。
  • プロセスごとに複数のシステムが稼働しており業務の効率化ができていない。

CANALSは顧客、契約、売上などの様々な情報を関係者全員が閲覧可能なクラウド上のデータベースで一元管理しますので、業務の効率化・標準化に大きく貢献します。

開発コンセプト

お客様のアイデアを
クラウド上で実現していくために。

システムにできることはシステムに。
人は、人がやるべき仕事を。

基幹システムを活用して経営者の方の想いを実現するためには、システムとユーザーの間に立って「翻訳」するシステム担当者が必要です。しかし大企業に比べると、中小企業ではシステム部門がない会社も少なくありません。「システムにできることはシステムにまかせてしまえば、人はサービスの向上に時間を投資することができる。企業の競争力はもっと高められる」。そう考えた私たちは、企業の「社外システム担当者」となることをめざしてCANALSの開発をスタートさせました。

いつでもどこでも使えるクラウドで、
「ともに成長する」システムを。

開発にあたって私たちが何よりこだわったこと、それはクラウドサービスであることです。開発当時の2002年頃は、まだ『ASP』や『SaaS』と呼ばれていた時代でしたが、高価なサーバーや監視サービスをパッケージ化して提供することで初期投資を抑えられるという考えがありました。

また、情報システムはまさに企業の「神経系」とも言うべきもの。時代背景、それに企業規模や経営方針の変化に応じてシステム自体も変化していくことが求められます。いつでもどこでも変化できる、企業と「ともに成長する」システムをコンセプトに、CANALSは誕生しました。

貴社の業務フローを熟知した
社外「システム担当者」をめざして。

CANALS導入にあたって私たちが最初に行うのが、綿密な事前ヒアリングです。ここでお客様の業務フローをしっかりと把握し、実際の業務での運用に即したシステムをカスタマイズしていきます。過去に実装したさまざまなモジュールを組み合わせることで、コストを抑えながら最適なシステムをご提供することが可能です。テスト運用では『フィット&ギャップ分析』を通して業務とのギャップを探り、修正を経てフィットさせていきます。

社外のスタッフではあっても、お客様の業務フローを熟知した「システム担当者」としての意識を持って取り組むこと。それが私たちのポリシーです。そのため、CANALSではサポートセンターのオペレーターではなく、担当ディレクターが常に対応する体制となっています。

クラウドとクラウドを組み合わせ、
さらに進化していくCANALS。

他のクラウドサービスとの連携が可能という点も、クラウドであるCANALSの強みのひとつです。

クラウドとクラウドを組み合わせれば、より早く低コストでの問題解決が可能となるケースが今後増えてくるでしょう。

いずれはクラウド内で業務フローが完結する時代が来るかもしれません。

お客様の業務フローやプロセスをクラウド化するために、CANALSはこれからも進化し続けていきます。

基本機能・カスタマイズ
中小企業の業務改善に役立つ多様な基本機能。

NEXT

業務システムについてのお悩み/ご相談など、お気軽にお問い合わせください。

稼働するまで費用はいただきません
システムは動かなければ意味がありません。
『フィット&ギャップ分析』によって、御社のスタイルにフィットするまでシステムの仕様を何度も調整していきます。
専任担当者がしっかりサポート
問い合わせをしたらオペレータに機械的に対応される。残念ですが、よくお聞きします。カナルスはシステムに熱い専任担当者が、導入時はもちろん導入後もしっかりサポートします。
業務フローの入念なヒアリング
システム構築前には必ず業務フローを入念にヒアリングします。
どんな使い方をするのかが分からなければ、良いシステムは作れないからです。
お気軽にご相談・お問い合わせください。

お問い合わせ